最大都市コロンボの雰囲気<1>


スリランカ留学をおすすめしていても

「ではスリランカってどんなとこなの?」という疑問がありますよね。
当然です。

私が知っていることはまだまだ少ないですが
少しずつご紹介していきます。

経済の中心となる最大都市は島西岸のコロンボです。
人口は2011年時点で75万人程度。

首都は10km南のスリジャヤワルダナプラコッテ。
1985年にコロンボから遷都されたそうですが
この距離ですから抜本的な変化ともならず
まだ首都機能の多くもコロンボに残されています。

コンクリートジャングルな大都市でもなく
不便を強いられるほどでもなく
生活にはうってつけといえます。

ご紹介している語学学校もコロンボ市内にあり
留学生活を満喫する上で必要なのが
「このコロンボをどう使い回すか」で、

例えば日本食が恋しくなったときに
ではどこに日本の食材を扱うお店があるのか、とか

「マズイ、遅刻する!」なんていう時に備えて
スリランカ版ウーバーの「PickMe」の使い方、など

そのあたりを実際にコロンボ市内を縦横無尽に
到着してゆっくり休んでいただいた次の日に
オリエンテーションとして徹底的にご案内します。

日本語ペラペラ(あるいは英語でもOK)のガイドさんがつきますから
(動画のドライバーさんとは別の方です)
とことん聞いてもらって、生活の不安をなくして
勉強に励んでいただきたいと思っています。

こちらコロンボ市内のほんの一部の光景です。
私は異国の喧騒が好きなものですから
変哲もないものではあっても
庶民で賑う光景はワクワクするものがあります。


次に行くときはブラブラ歩きをしたいです。
細い路地にも入りこんでみたいものです。
ドライバーさんが「ここを見たけりゃ、
トゥクトゥク(三輪タクシー)で周るのがいいね。」と。なるほど。

動画最後の赤い建物はこの地区で1909年に建てられたモスクです。
「レッド・モスク」とも言われているそうです。
仏教徒が人口の7割、のスリランカですから
モスクも同国では珍しいものです。
内部も見学可能です。


<お知らせ>
12月8日(土) スリランカ英語留学無料説明会開催します。
10時~12時@みなとみらい線馬車道駅3分
詳細はこちらをご覧ください。
http://www.sels.jp/p/seminar.html