留学費用

スリランカ留学一体費用はいくらぐらいかかるの?現在おすすめしている10週間(2.5ヶ月)のコースでの概算費用をご紹介。

モデル例 SVS英語学校10週間(2.5ヶ月)のコースにかかる費用

カリキュラム一般的な英語コース(プライベートレッスン無し)
宿泊トイレ・シャワー共有のシェアハウス
留学期間10週間(75日間)
授業時間100時間
留学総費用513,400円(あくまで概算です)

(内訳)

英語学校へお支払いいただく費用
通学初日に学校にて直接お支払いいただきます。

授業料(10週間)18,000ルピー
合計11,400円(為替の変動で変わります)

日本でお支払いいただく費用
現地の英語学校は基本的に現地の人向けのため、日本からの入学手続きは学校側との頻繁な連絡が必要になります。留学生活への準備に集中いただくため、入学手続きはSELSが代行いたします。また現地に行くにあたり不安なことなどなんでもご相談ください。

留学コンサルティング料・手数料30,000円(+消費税)
合計30,000円(+消費税)

☞SELS英語講師による『留学前に必要な英語全部マスター』講座(オプション)

現地の語学学校では現地でしかできない「スピーキング・リスニング」の向上にぜひ専念してください。
でもその前に、日本人講師だからこそ伝えられる、英語コミュニケーション力急向上のポイントになる文法、英語表現を出発前に伝授します。完全プライベートにて実施。

カリキュラムスムーズなコミュニケーションのための文法、
意見の伝え方、伝わりやすくなる発音、など。
授業時間全5回 1回 2時間
費用35,000円

☞滞在中インターンシップをご希望の場合は、インターンシップ仲介手数料50,000円で承ります(他社と比較してください。格安です。)レストランや旅行会社の英語資料の日本語翻訳など、とことん現場の生きた英語を学びながら外国企業で経験をつめるチャンスをご提供します!

スリランカで支払う費用
スリランカ到着後の手配は空港送迎から宿泊場所のアレンジまで現地旅行会社がサポートします。お支払いは国際送金でのお支払いになります。はじめての国際送金という方も多いはず。送金手続き方法なども指導するのでご心配いりません。

宿泊費用190,000円~(2.5ヶ月) 
到着後2日間の現地
オリエンテーション
50,000円
現地サポーター費用30,000円
合計270,000円

☞2日間の現地オリエンテーション費用には初日の空港送迎と買出し、翌日のコロンボ生活指導(公共交通機関の乗り方、お買い物の仕方、日本食材店や日本食レストランの案内など)が含まれています。最初の2日間のみ日本語現地スタッフがご案内。

☞現地サポーター費用は病気や事故などの緊急事態の際の日本語現地スタッフによる仲介や、困ったことがあった際に日本語で対応するものです。また、ビザの更新申請の際の入国管理局への同行費用も含まれていて安心です。


※海外での長期滞在では何が起きるかわかりません。オリエンテーションと現地サポーターサービスで、現地での余計なトラブルに悩まされることなく安全快適な生活を送っていただき、貴重な海外生活を最高の人生体験としてください。

その他の費用
航空券代金90,000円(90日間有効チケット) 
海外旅行保険45,000円
入国ビザ(ETA)4,000円(USD 35)
ビザ更新費3,000円(USD 25)
生活費(食事、移動)1日1,200円x75日間 = 90,000円
合計232,000円

※航空券代金はスリランカ航空の90日間有効チケットを目安としています。海外旅行保険も保険会社によって異なりますので調べてみてください。

※入国ビザ、ビザ更新費は予告なく変更となる場合もあります。

※生活費は現地の公共交通機関(バス)や衛生的な現地レストランをご利用いただいた場合の目安の金額です。トゥクトゥクなどを日々の生活手段として利用するとさらに1日1,000円程度追加になります。

☞その他、娯楽費やお土産代などが別途かかります。シ―ギリヤなどへの旅行を滞在中検討される場合にはプラス3万円以上は見ておいておくと安心です。英語になれて公共の交通機関が使えればリーズナブルに国内も移動可能。現地で友達になった他の生徒と一緒に専用車をチャーターして旅行しても快適割安に観光に出かけることができます。